スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2016年06月28日

前に座らせたイム


消えてゆくエンジン音、それから静寂。ふっと頬なでる冷気に梢が鳴る、さらさら水が匂いだす。
池は湧水なのだろうか、そんな苔の庭めぐる回廊を月が昇る。きれいだ、」声こぼれて懐かしくなる、あの月あの場所ならもっと綺麗だ―奥多摩も月だろ美麗華領隊
な、御岳はもっと空が澄んで、月がきれいだ、そう知ったのは御岳駐在所の日々。毎日を懸けて山に駈けた、あの時間いつか戻れるだろうか?

―帰りたいな、今、帰りたい、山に帰りたい。左肩まだ疼く、ひび割れた肋骨も軋む。歩くごと左足に痛み奔る、この雪崩の傷たちすら愛しい。英二くん、飲み直さない美麗華導遊
かい?」呼ばれて戻された視界、半白の髪に月映る。
わざわざ迎えにやってきた、その意にふりむき微笑んだ。ありがとうございます、堀内さんはお時間よろしいんですか?」この相手こそ忙しいだろう、けれど「飲み直す」時間も欲しい。その天秤まんなかで篤実な瞳は笑った。


あの客が帰ってすぐ出るのも難だろう?まだ話したいしな、」穏やかな声の肩はジャケット脱いでいる。
今からこそ寛ごう、そんな誘いに笑いかけた。すみませんでした、輪倉さんを勝手に呼んで、」本当に悪いと思ってるのかい?」笑い返してくれる言葉に懐かしい。どこか似ている人に微笑んだ。その訊き方、祖父と似ています、


それは光栄だね、おや、篤実な笑顔が外を仰ぐ。回廊たたずんだワイシャツの背、のどやかに検察官は笑った。いい月だ、月見酒するか、笑顔そのまま腰下ろして美麗華領隊
、スーツの膝さらり胡坐かく。畳廊下ふる月の席、ならんで胡坐くむと言われた。英二くん、正座さっきは辛くなかったか?怪我してるんだろう?」大丈夫です、」

答えて笑いかけた隣、月明かり笑顔が優しい。その篤実な瞳が問いかけた。そこまでして私に輪倉さんを会わせたのは、一緒に土下座するためだろう?」あいつが元に帰ったらまた、なにかある度に大騒ぎになってまた、周りの人に一杯迷惑かけて何よりもヨンに辛い思いをさせるのに...れなのに、折角捕まえたのに...その鳶色の瞳からは今にも涙が零れそうだイムジャ、ここへ...

こんな時でも自分が辛い目にあうとは少しも考えない、常に俺が周りが優先なのだヨンはいつの間にか奥から出てきたウンスを机の前に座らせたイムジャ...すべて聞いておったのだな

  


Posted by あなたはあなたに対してほほえみおかしい at 13:07Comments(0)
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
あなたはあなたに対してほほえみおかしい