スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2016年09月29日

手掛かり材料に乏しい中

ところがKAIは、韓国製の陸上用ヘリ「スリオン」を海上用に改造したいとして4回にわたって委託研究を要求し、このため第2次配備(12機)が遅れていると伝えられている。国防加按部も「国内研究・開発の育成が重要」として追加の研究調査を考慮しているという。韓国産の兵器での代替は自主国防という観点からも望ましいが、問題は、事業の妥当性調査から契約に至るまで少なくとも40カ月以上を要するという点だ。加えてスリオンは、今年初めに米国で行われた結氷テストを通過できず、第一線軍部隊への納入が全面的に中止されている。

 
世界的に見ても、陸上用のヘリを海上用に改造することに成功したケースは米国が唯一といわれている。またスリオンは、韓国海軍の護衛艦の格納庫には入らないため、ローター(回転翼)の長さを縮めるなど全面的な改造が必要な状況にあるという。李議員は「韓国の防衛産業の技術を発展させるため、国内研究・開発は極めて重要」と述べつつも「北朝鮮のSLBMの脅威が現実のものになったにもかかわらず、成功の確信もなしに少なくとも5年、最長10年以上かかるスリオンの改造にばかりこだわることはできない」と語った。



艦上機の陸上機化は簡単だが、陸上機を艦上機に改造するのは難しいと言う。今でもまともに飛ばないヘリを魔改造などした日にはどうなってしまうか分からないからやめた方がいい。あっちでドボン、こっちでドボンで救助に駆けずり回って対戦戦闘どころではなくなってしまう。やるなら米国からまともなヘリを買えばいいだろう。背伸びしてはいけない。身の丈に合ったことを考えよう。

26日の日経平均株価は、円高警戒と日銀総裁の金融政策でそっこ性の合うものがないとみた市場が銀行株を売ったことなどから前週末比209円46銭安の1万6544円56銭と大幅続落。終値での1万6600円割れは20日(1万6492円15銭)以来。東証1部の出来高は1香港 観光局5億2635万株、売買代金は1兆6944億円。騰落銘柄数は値上がり527銘柄、値下がり1326銘柄、変わらず124銘柄。市場は、日銀のETF買いが思惑視されたが、指数は戻らず、円高への警戒感が足を引っ張った。(現地26日の)米大統領選候補のテレビ討論会を通じて為替への影響が気になると日銀失望と為替が気になるようだ。


26日の東京外国為替市場のドル円相場は、手掛かり材料に乏しい中、1ドル=100円台後半を中心にもみ合う展開となった。終盤は欧州勢の売りに押され、下げ幅を拡大した。午後5時現在、100円65~69銭と前週末比34銭のドル安・円高だった。始まり、ドル円は101円前後で推移した後、徐々に軟化。午前9時すぎには100円70銭台に水準を切り下げた。その後は買い戻しが入り、正午ごろに101円近辺に浮上。午後は101円10銭に接近する場面もあったが上値重く、概ね100円80~90銭台でもみ合った。終盤は上値の重さを嫌気した海外勢の売りが先行したそうで、100円50銭台に水準を切り下げた。大引けにかけ日経平均株価が下げ幅を拡大したもののドル円は一段と下を攻める動きはなく底堅さをみせた。市場は、介入警戒感があるほか、四半期末で押し目買いが入ったと言う。もっとも買い戻す要因も見当たらず、結果的に狭いレンジでの推移にとどまったようだ。市場では、海外時間に予定される米大統領選の候補者討論会に注目が集まっている。共和党のトランプ氏が優勢となれば米国の先行き不透明感が強まり、リスクオフのドル売り・円買いが進む可能性があるそうだ。


今日は全部下げた。ホンダ、IHI、三菱UFJ、優良磨砂膏コマツが2%台と大きく下げている。MRJが飛んだ三菱重工とパナソニックが1%台、トヨタが1%未満とみんなダメだった。なんだか日銀の政策がいかんようにも思うんだが、・・。
  


Posted by あなたはあなたに対してほほえみおかしい at 12:53Comments(0)
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
あなたはあなたに対してほほえみおかしい